□遠州福田祭り屋台愛好会 ホーム
遠州福田祭り屋台愛好会とは
《沿革》
きっかけとなったのは平成7年の秋に最初のカレンダー制作を考えた時で、これを機会に当愛好会を発足しました。
具体的にはそれよりも少し前、遠州各地をVTR担いで撮り溜めたスナップビデオを祭り屋台DJ版に編集した際、シャレで「遠州祭り屋台愛好会」の企画・編集として記録した訳で、この編集ビデオを「カメラの福忠」社長の溝口君と共有したことから、これに福田の地名を挟み入れて今の「遠州福田祭り屋台愛好会」が生まれました。
カレンダーに引き続いてその翌年の平成8年には福田まつりのPRポスター初版を作成し、その後現在まで継続して頑張っているところです。メンバーは現在5名。
 
《主旨》
福田祭りの素晴らしさを自町他町を問わずPRして、健全でより意義のあるイベントになっていったらいいなぁ〜と陰ながら応援する。
もう一つは福田町は遠州地方でも特に多くの屋台を有し、この貴重な文化財を後世に伝承していくことに少しでも役に立てたらいいなぁ〜と陰ながら応援すること。
(2001/09/26 南島・川島初雄さん)
→川島初雄さん企画制作の民芸品屋台2003年(完売)
お問い合わせ
カメラの福忠 →写真注文はPhoto-staから
TEL0538-58-1128 FAX0538-58-1808 (郵送可・送料別)

平成30年(2018) 福田中央交流センターにて

平成19年(2007)8月にスーパーあいそ→現在地へ移転
↓2000円以上お買い上げの方にプレゼントされたA1版ポスター(非売品)
懐かしい旧店舗(スーパーあいそ内)↓
 
→祭りビデオ・DVDの真庭電化センター

1998年〜2008年までの同会企画による福田祭りビデオ製作請負

《経緯》
1998年に川島初雄さんが撮影依頼して福田の祭りビデオを出したのが始まりです。
最初の5年は福忠さんが付き添いで福田町を案内して撮影協力されました。
それまで真庭さんは長年地元の森の祭り専門でしたが、これがきっかけで各地の祭りビデオを撮影するようになり、販売所は川島初雄さんの紹介等により開拓されました。
2008年にDVD対応開始。
祭りビデオDVDが軌道に乗ってきたこともあり、2009年以降は幅広く手掛ける一環として福田も撮るという位置付けとなり2015年まで対応していただきました。
ご高齢により遠征撮影は惜しまれつつ終了。
→B2判カレンダー(1996年〜2019年)
平成29年(2017)
平成30年(2018)
平成31年 (2019)
平成26年(2014)
平成27年(2015)
平成28年(2016)
平成23年(2011)
平成24年(2012)
平成25年(2013)
平成20年(2008)
平成21年(2009)
平成22年(2010)
平成17年(2005)
平成18年(2006)
平成19年(2007)
平成14年(2002)
平成15年(2003)
平成16年(2004)
平成11年(1999)
平成12年(2000)
平成13年(2001)
平成08年(1996)
平成09年(1997)
平成10年(1998)
→A1判ポスター (1996年〜2004年)
平成14年(2002)
平成15年(2003)
平成16年(2004)
平成11年(1999)
平成12年(2000)
平成13年(2001)
平成08年(1996)
平成09年(1997)
平成10年(1998)

テレカ1996 50度数1000円


テレカ1997 50度数1000円

新聞掲載


←戻る