| ホーム見聞録彫刻Photo | 掲示板YouTube | ←戻る |
祭り屋台を飾る木彫刻の写真を小出しにご紹介していくコーナー
ほぼ週替わりで更新予定のつもりですが
多忙だと真っ先に後回しになるため過度のご期待はしない方向で
(^^ゞ


浜松まつりのとある屋台


高欄に紫陽花があしらわれています


どこの屋台かは


来年のまつりで探してみてください
(^^ゞ





【紫陽花】あじさい
ユキノシタ科の観賞用落葉低木。ガクアジサイの改良種とされる。幹は叢生、高さ約1.5メートル。葉は広卵形で対生。初夏、球状の集散花序に4枚の萼片だけが発達した装飾花を多数つける。色は青から赤紫へ変化するところから「七変化」ともいう。花は解熱薬、葉は瘧おこりの治療薬用。広くはサワアジサイ・ガクアジサイなどの総称で、ヨーロッパでの改良品種をセイヨウアジサイ・ハイドランジアなどと呼ぶ。あずさい。四片よひら。夏。万葉集[20]「―の八重咲く如く」 広辞苑第六版より引用

| ホーム見聞録彫刻Photo | 掲示板YouTube | ←戻る |