□東屋台と西屋台 ホーム

福田の祭り屋台曳きまわしの歴史は、明治年間の東屋台・西屋台の時代に遡ることができます。この歴史については福田で郷土史研究をしておられる12番組の寺田勝彦(てらだかつよし)さんが昭和60年に編集・発行した冊子(B5版全20頁・非売品)にまとめられております。
自費出版のため部数に限りがあり現在では入手困難なため、著者のご承諾を得てこのHPの中に収録させていただきました。福田の祭りの歴史を知る上でのご参考になればと思います。
(1998/05/22)
『東屋台と西屋台』へGO!
題字 六社神社宮司(当時) 落合秀夫氏


参 考 写 真

西屋台と東屋台〜六社神社境内にて(屋台は南向き)

←戻る