□祭り関係の本など ホーム

『宮口のまつりDVD』

これはDVDです。

祭り好き4名がカメラを駆使して撮影、中瀬の伊藤さんの編集により宮口のまつりの全容が見られるものに仕上がっています。
毎年制作しており、その年の年番組を中心に構成しています。ぜひとも、多くの祭りファンに見て頂きたい逸品です。
(by中村博次さん)

価格=¥1000
購入連絡先=齋藤さん 080-5292-8277

『神田祭DVD』

これはDVDです。

神田明神御遷座400年記念
特別参加
2015/05/09(土)~10(日)

お問い合わせ
→プラザ大須賀(掛川市HP)

税込価格¥2000 (2枚組・薄型透明ケース入り)

写真ご提供=1番組・杉浦さん『郷土誌・磐南文化 No.41』

年1回発行される磐田市の郷土誌。
同市の祭り屋台を順に紹介されています。今号は旧福田町でP120~125に掲載。担当されたのは磐南文化協会福田支部長の5番組・杉浦 弘さん
(屋台の写真資料は一部当HPで協力させていただきました)

発行・平成27年3月1日
発行所・磐南文化協会
事務局/磐田市見付(馬場町)2452 旧見付学校内
TEL・FAX0538-32-4511
※郵送対応不可

税込価格
磐南文化協会会員¥1000
一般¥1100

写真ご提供=1番組・杉浦さん『郷土誌・磐南文化 No.40』

年1回発行される磐田市の郷土誌。
同市の祭り屋台を順に紹介されています。今号は福田でP200~204に掲載。担当されたのは磐南文化協会福田支部長の5番組・杉浦 弘さん
(屋台の写真資料は当HPで協力させていただきました)

発行・平成26年3月1日
発行所・磐南文化協会
事務局/磐田市見付(馬場町)2452 旧見付学校内
TEL・FAX0538-32-4511
※郵送対応不可

税込価格
磐南文化協会会員¥1000
一般¥1100

写真ご提供=1番組・杉浦さん『八幡町屋台建造五十周年記念誌』

浜松市八幡町の屋台。
歴史的にも重要な役割を果たしてきた浜松市八幡町一帯の解説、屋台にご尽力された鈴木九郎丸(すずきくろうまる)さんの紹介から凧揚げの歴史まで充実の内容。

平成25年4月28日
編集 稲葉 直久氏
発行 八幡町凧揚会

写真ご提供=1番組・杉浦さん『西組 新屋台建造記念誌』

磐田市豊岡西堀自治会
新屋台の経緯と紹介

平成24年6月吉日
編集・発行 西組屋台建設委員会

写真ご提供=1番組・杉浦さん『浦安の舞』

これはDVDです。

平成22年の祭典における浦安の舞の様子を収めた一番組の有志による奉納記念アルバム&DVDです。
(写真ご提供=1番組・杉浦さん)

→福田図書館で視聴可

『心誠社 屋台リーフレット』

これはリーフレット(小冊子)です。

磐田市中泉の坂上町「心誠社」の成り立ちや屋台の変遷、また彫刻やお囃子の説明にいたるまで、その歴史をまとめたA4三つ折りのリーフレットです。
大事な「心誠社」屋台の魅力をもっと知ってほしいという坂上町民の熱い思いが伝わってきます。

作成 坂上町屋台保存委員会(1000部)
お問い合わせ
坂上町公民館0538-32-9337

『梔組先代屋台と新造屋台物語』


これはDVDです。

昭和56年に建造された浜松市宮口「梔組」屋台の記録映像。当時8ミリで撮影して蓄積、長年の懸案として悲願のDVD化がナレーション入りで実現。
先代屋台の最後の姿から現屋台の材料調達~彫り師(故・浦部一郎氏)の彫刻風景までの貴重な映像です。
また梔組屋台の紹介や平成20年の祭典の模様も収録。
「町内の繁栄と文化の伝承を伝えたかったのです。一人でも多く町内の人に見てもらいです。多くの人に渡ることは、屋台を大事にすることにつながりますから。」
という作者中村さんの熱意が伝わってきます。

100部限定¥1500
制作 中村博次氏 053-589-0177

『平成の大改修』

これは記念誌です。
大正10年に造られた磐田市中泉西新町「志組」屋台の改修記録。解体~組み上げの様子、大工の紹介などわかりやすくまとめられています。

平成19年7月 非売品

『浜松市西区雄踏町 浅羽館車里帰り』

これはパンフレットです。
平成19年7月7日土曜日に静岡市に里帰りした雄踏の浅羽館車引き回しの様子を、記録のためにまとめたものです。

編集・発行
浜松市西区雄踏町浅羽館車里帰り実行委員会
浜松市西区雄踏町浅羽自治会

お問い合わせ
嶋 竹秋(しまたけあき)氏
0535-92-1852

『動 粋 静 浜松まつり』

400年の歴史を誇る浜松まつり。
その起源と醍醐味をまつり一筋70年の古老が本格解説。
大凧糸切り合戦や屋台の曳き回し等を「動」「粋」「静」の新視点からひも解いた永久保存版。

平成19年3月吉日発行
著書 山田有一氏

※2014/04/22現在
→(株)ピアワークスさんに在庫有り

『む組新屋台建造記念誌』

平成17年に建造された「む組」新屋台の概要、完成までの歩みをまとめた本。
印刷直前まで写真を吟味して内容にこだわり、自慢の屋台を広くPRしたいという編集委員会の熱意のこもった内容になっています。彫刻・天幕の図柄解説も充実。

平成18年7月1日発行
七番組自治会・編集委員会¥1000(税込み)700部限定

お問い合わせ
よしおか酒店 磐田市福田5486-61
月曜休み・郵送不可 0538-55-2484

『雄踏の祭り』

浜名郡雄踏町の祭りを4年の歳月をかけて調査し、基本的な祭りの組織と運営、各字の館車(かんしゃ・雄踏における屋台の呼び方)の歴史をまとめた自費出版本。
雄踏は、かつて静岡市から購入した江戸型山車が遺されていることから同型山車分布圏の西端とされ、また愛知県の知多で造られた山車、掛塚の旧屋台など貴重な山車屋台を保有しています。

著者 嶋 竹秋(しまたけあき)氏
A4 64ページ1000円 300部限定(完売)
平成17年2月28日発行

『平成16年 磐田市の山車と屋台』

平成16年に催された磐田市内の祭典と、そのときに曳かれた山車・屋台を紹介。

編集・製作 判治直記氏

→磐田市中央図書館で閲覧可

『敷組新屋台建造記念誌』


平成16年に完成した竜洋町敷地自治会「敷組」屋台の建造記念誌。建造の経緯や職人紹介、彫刻・天幕の解説などを綺麗な写真で紹介しています。

敷地自治会屋台建設委員会
¥1000(税込み)300部限定
平成17年1月1日発行

お問い合わせ
→カットハウス ジャスコ ブラザース(太田富泰さん)

『続 遠州横須賀三熊野神社大祭 そこに江戸の祭文化がある』

天下祭と明治期以降の三熊野神社大祭

平成16年3月吉日
河原町 田中興平氏

『江戸天下祭参加記録』

これはVHSビデオです。

江戸開府400年
遠州横須賀から参加された「河原町」「東田町」の祢里の様子など。
東京日比谷公園でお囃子の競演。
平成15年11月22日~24日

大須賀町観光協会

『江戸天下祭』


これはDVDです。

江戸開府400年
山車・神輿順行の記録
平成15年11月24日(祝)
遠州横須賀から「河原町」「東田町」の祢里が参加。

主催
千代田区江戸開府400年記念事業実行委員会

『天竜二俣まつり』

これはVHSビデオです。

2001年の祭りの様子をもとに二俣まつりの歴史と魅力・屋台の紹介も含めて編集されています。

制作 二俣まつり 纏和繪
定価¥2000(税別)

『豊田町の屋台』

発行 平成12年3月31日 豊田町教育委員会
編集 豊田町郷土を研究する会

→磐田市中央図書館で閲覧可

『南島屋台建造の歩みと遠州福田の屋台』

平成元年に建造された「南島」屋台の、建設委員会の設立から諸準備、屋台完成までの歩みをまとめた本。
当時の回覧資料などをもとに平成8年の天幕刺繍完成まで、わかりやすく構成されています。
福田を始め遠州地方の各屋台も収録。

平成11年9月吉日発行
著者 川島初雄氏
¥2800(100部限定・完売)

『玉匣記』

平成10年完成の磐田市久保町「玉匣社」の新山車建造記念。旧二輪山車から新山車への発展経緯や山車・彫刻が詳しくまとめられています。

平成11年8月1日発行
編集・発行 久保町新山車建設委員会

『遠江の御船行事』

P112掛塚貴船神社祭礼
P129白羽神社の祭礼
が紹介されています。

平成10年3月31日

編集・静岡県教育委員会
発行・静岡県文化財保存協会

『遠州横須賀三熊野神社大祭 そこに江戸の祭文化がある』

三熊野神社大祭の囃子・祢里(ねり)の考察と資料

平成9年6月
河原町 田中興平氏

『葵東組屋台』

平成4年(1992)完成の浜松市葵東組屋台の彫刻を制作された山田峨聖さんで作ったパンフレット。
綺麗なモノクロ写真で彫刻の解説をされています。
在庫有り

平成8年
浜松市中澤町 山田 隆氏

『浜松まつり』

浜松まつり会館10周年記念誌

浜松まつりの歴史・凧印・屋台の紹介

発行日 平成8年3月
企画・発行 浜松市観光コンベンション課

『い組のすべて』

磐田市福田一番組「い組」

屋台の概要・職人紹介・い組物語りなど

平成8年
編集 中老会にっぱち会
発行 一番組中老会

『よみがえる天下祭』

これはVHSビデオです。

発行
大須賀町観光協会

収録
三熊野神社大祭1996年4月5日~7日
神田祭 里帰り編5月11日
録画時間/90分

『ねりきち京都へゆく』

これはVHSビデオです。

平安遷都1200年記念
全国祇園祭山笠巡行
三熊野神社大祭参加記念
平成6年7月23・24日

企画・制作
大須賀町観光協会

『壬生の郷 二俣まつり』

二俣祭りの歴史・組織・屋台など祭り全般を詳しく解説。

平成4年8月吉日発行
天竜商工会二俣支部
壬生の里二俣まつり編集委員会
(完売)

『西ヶ崎区館車建造百周年記念誌』

雄踏町宇布見・西ケ崎区館車(かんしゃ)
の歴史や解説、祭りのあゆみなどを紹介。

平成4年12月1日発行
西ヶ崎区館車建造百周年記念誌実行委員会

『遠州森町の祭り 屋台物語 南の巻』

周智郡森町南部
飯田地区・園田地区・一宮地区の屋台彫刻を解説。

平成6年10月1日発行
文・写真 岩本雅志氏

販売元・(有)彩光堂印刷0538-85-2178
¥2000(税込)

『遠州森町の祭り 屋台物語 北の巻』

周智郡森町北部
天方地区・三倉地区の屋台彫刻を解説。

平成5年10月1日発行
文・写真 岩本雅志氏

販売元・(有)彩光堂印刷0538-85-2178
¥2000(税込)

『遠州森の祭り 屋台物語』

森の祭りの屋台彫刻の図柄を写真入りでわかりやすく解説した自費出版本。
(非売品・在庫なし)

平成3年11月1日発行
文・写真 岩本雅志氏

PDFファイル19.3MB~別ウィンドウで開きます『梔組屋台新築の歩み』

これはPDFファイルです。
現浜松市浜北区宮口の「梔組」屋台が昭和56年にできるまでの経緯を紹介しています。
絶版となっているため、作者のご承諾を得てデジタル化してパソコンから読めるようにしてみました。
著者の屋台へのこだわりと愛着がよく出ている、掛塚型屋台ファン必見の一冊です。

画像をクリックしてご覧ください→

昭和61年9月15日発行
作者 中村博次氏

PDFファイル19.3MB~別ウィンドウで開きます『掛塚屋台とお囃子』

屋台とお囃子の解説

昭和56年10月1日発行
発行所 竜洋町掛塚祭屋台囃子 保存会



※余談
初めて買った祭り関係の本です
←戻る